かに通販詐欺にあわないために

これは注意して!かに通販
Home » 通販の注意点 » かに通販詐欺にあわないために
ribbon

かに通販詐欺にあわないために

北海道のかにを自宅に居ながら食べられることで大人気のかに通販ですが、詐欺にあわないために注意点をご紹介しましょう。
おいしいかにが食べられると思って、せっかく注文したかに通販で詐欺にあってしまっては大変です。
詐欺にあわないためのチェックポイントを押さえておいしいかにをお取り寄せしてみましょう。

送りつけ詐欺に要注意!
送りつけ詐欺とは、勝手にかにを送りつけてきて代金引き換えになっている場合です。
その名も「かにかに詐欺」です。
このような詐欺は電話がかかってきて先日はありがとうございました。
などと言ってまるで家族の誰かが利用しているような口ぶりで話しをしてきます。
そしてかにはお好きなんですか?というトークの後突然かにが送られてくるといった手口です。
このような詐欺にあってしまった場合、まずは代金引換の商品を受け取り拒否をすることが一番ですが、家族が多い場合きっと他の誰かが頼んだのだろうと思ってしまい受け取り代金を支払ってしまうのです。
万が一払ってしまった場合は消費者センターへ相談すること、またクーリングオフ制度もありますので万が一電話がかかってきて頼んだ覚えがなく送られてしまった場合でも大丈夫です。
あせらずに手続きをしていきましょう。

カニ業者から電話が入り購入してしまった。
カニ業者から前にご利用いただいていた●●です。
その節はかにをご購入いただきましてありがとうございます。
お味はいかがでしたか?といかにも購入したことがあるような口ぶりで話し始めます。
おいしいかにが入りましたのでいかがですかというような話を経て以前買ったところなら安心。
わざわざ電話をもらったと勘違いしてしまい注文をしてしまう。
実際届いたら値段相応のものではなかったという詐欺。
これもクーリングオフができますので、泣き寝入りしないようにしていきましょう。

かにもインターネットでランキング上位店などを自分で調べて買えば安心です。
会社の実態が分からないところでは絶対に買わないようにしましょう。

通販の注意点 | 10月20日更新